2015年07月17日

店舗や事務所の漏電(ネットの全国対応にはご注意くださ)

台風や雨風の日は漏電や停電と
依頼の電話が多くなります。
店舗や事務所となると家庭の電気とは
違います。
お伺いする料金まやはり違います。
営業に関わる事です
お伺いするからは
原因特定から補修(臨時対応まで行う)まで行う
事になります。
通常2人作業店舗の広さや天井の高さにより時間がかかります
また通常の天井でも店舗により足場が必要な場合も多い
製品が沢山あり足の踏み場がない
電気の配電盤が開かない
配電盤の場所が分からない
今までの使用状況が不明等色々です
おお伺いして一日調査してもわからない場合もあります
お伺いするのは2名の技術者ですね

一人での作業は経験と技術が大事です
二人作業を一人で行うのは大変です

店舗、事務所 漏電や、照明不点灯、
ブレーカーが入らな
緊急の場合お電話下さい

043−4211137

出来ない場合もあり
縁ですね、タイミングですね
緊急でお伺い出来場合もあり

とりあえずお電話を

043−421−1137

千葉市近郊歓迎

遠方も喜んでご対応
【交通費、経費経別途のなります】
出来るだけ地元の業者を探しましょう。


ネットで全国対応は危険ですよ


posted by やま at 10:21 | TrackBack(0) | 漏電調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック